ブレットというピンを使いましょう

ブログを書く時にまず決めることはなんですか?
RENSUKEの場合、一番気にしている事は
読者さんが読みやすい構成になっているかどうかということなんです。

いわゆる流れというものです。

では、その流れとは・・・

 

読者さんが読みやすいブログ記事ろいうものはどんなものでしょう。

 

ドライブで例えるならば、道をは違い来た道を戻り
又、来た道を間違い戻りながら目的地に
向かうという事は凄いストレスになりますよね。

 

では、ストレスにならない方法とは?

 

一気に道を間違わないように目的地に到着して
楽しい時間を少しでも多くとるという事になりますよね。

 

ブログ記事を読む時に 何だか読みにくいような
最終的に何を言いたいのか解らない
記事を見かけたことはありませんか?

 

そうなるといくら有益な記事内容で
あったとしても 途中でストレスを感じてしまい
その記事を途中で読まなくなってしまいます。

 

では何でそんな事が起きてしまうのでしょうか。

 

道標がないからなんですね。

 

ドライブに行った時に目的地に向かうには
道路標識を見ながら走ったりカーナビを見ながら運転していきます。

 

もう、お分かりですよね。そうなんです。

 

ブログを書く時にも道標を作ってあげれば自分の記事も
迷わず読者さんを目的地に案内してあげられるという事なんです。

 

これをライティング用語ではブレッドと呼びます。

 

ブログ記事で何を書いていいか迷っていませんか?

 

もし迷っているのであれば今日の題材だけをまず考えましょう。

 

SEOを題材にしたのであればグーグルでSEOをインプットしましょう。

 

そこでSEO対策には被リンクが必要な事が解りましたね。

 

被リンクには大きな効果があるとわかりましたね。

 

しかし、そう言ってもなかなか難しいですよね。

 

もし、被リンクについて詳しく知りたい方は御相談下さいね。

 

こういう形で標識を立ててあげる。

 

今、書いたブレットはあくまでも例えだとおもってください。

 

私が記事内容に困っている方へ書いたブレットです。

 

そのブレットとブレットの間に
情報を解りやすく簡潔に書いていく訳です。

 

 

こういう形をとることで
自分自身が道に迷わなくなる訳です。

 

読者さんを誘導しなければいけない
自分が迷っていては話になりません。
これも一つのライティングの技法になる訳です。

 

 

ブレットとは区切りを付け横道に逸れなくするピンの役目

 

 

それをしっかりと決めてから記事を書く事で
読者さんにストレスを与えない記事を書く事が出来るのです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. こんにちわ、ワンデイです。

    自分のライティングを見直すと、、、「道しるべ」がきちんとあるかどうか、

    疑問に思うことは多々あります^^;

    読みやすさをもっと心がけないといけませんね。

    勉強になりました、
    ありがとうございます☆

    応援ポチw


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ