ブログ記事を書く前にリサーチは多種に於いて重要です。

ライティング読んで頂く為に必要な事の一つにRENSUKEが
外せないもがものがあるとしたらまずはこれだ
というでしょう。 自分自身が読み手ならそう考えるえるからです。

 

人はやはりこの部分に弱いものです。

 

 

 

 

ブログをどうした読んで頂けるかと考えたら
どのような書き方がいいと思いますか。

 

ここで考えられるのは2つの構成です。

 

1.読み手に対して情報をしっかり提供する

 

2.情報を把握して自分の言葉で記事にする

 

この2つはブログを書く上で、とても重要に
なってくる事は容易に想像がつく事だと思います。

 

しかし、この2つは当たり前と言えば、当たり前の
ライティングの方法だと思いませんか。

 

むしろ、ライティングテクニックと呼ぶには
少しおこがましい部分にあたるかもしれません。

 

では、RENSUKEが記事を書く時に重要視して
部分について少し書かせて頂きますね。

 

それはストーリー性をしっかり持つというこです。

 

あっ、

知らず知らずにスクロールして記事を読み終えて
しまっていた。なんて感じが一番いい記事の書き方です。

 

これも1つの構成と言えばその通りなのですが
引き込むというか引き込まれたと思われるよう
な記事の書き方が一番だと思います。

 

人はストーリーに非常に弱いものです。

 

RENSUKEもその点に関しては凄く弱いんです。

 

それには記事を書く際に最後の答えを引っ張るのでは
なく最後の結論に行く前に、それに見合った言葉を、
隠しとして散りばめていかなければ読者さんは飽きてしまいす。

 

SEOについて記事を書くのなら、SEOのどの部分に
ついて書くのかがストーリー性を持たせるために必要不可欠です。

 

俗にいうリサーチという部分です。

 

このリサーチの順番こそが、記事にストーリー性を持たせる訳です。

 

ですので、リサーチの順番通りに書いていけば、
ブログ記事が 横道にそれる可能性は低くなります。

 

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ