レンタルサーバーのチェックもシッカリして於く必要がありますよ

サーバー

サーバーの中身が空っぽに。
冷や汗ものでしたが
ほとんど問題もなく安心しました。

直ぐにでもチェックしてみてください

 

 

 

 

というのもRENSUKEが使っている
サーバーの一つにXサーバーが
あるのですが、そこでチョット焦った事が。

 

某サイトツールを使いサーバーに
アップロードしようとしたところ
接続が出来ないというエラーが出たんです。

 

うん?

 

取りあえずFFFTPから入り込んだのですが
ここでは接続可能だったのですが
サーバー側に何もデーターが入っていない状態。

 

思わず「うそだろ」とつぶやきながらも
サーバーのコントロールパネルに入り
FTP関係の部分をチェックしてみたんです。

 

すると不正アクセスを軽減させる為の
FTP制限設定という部分に
違うIPが打ち込まれていました。

 

すぐさま、自分のIPに変更して
再度、FTPからデーターを
覗いたのですが自分のデータはほぼ無事。

 

しかし、自分のデータ以外のものが
数個入っている状態だったんです。

 

たまたま、前日にアップロードしたものがあり
その日の朝に違うデータをアップロードしたという
偶然のラッキーさもあったのですが恐ろしいです。

 

今、サーバー側に調査を依頼していますが
以前、データを飛ばした時は自分で
データベースを消したという原因が解っていました。

 

しかしながら今回ばかりは
未だ解決していない状態です

 

偶然のタイミングで何とか難を逃れた感は
ありますが、みなさんも自分のサーバーを
チェックしてみる事をお勧めします。

 

では

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. にのいち より:

    RENSUKEさん。

    はじめまして&こんばんは(^^)/
    にのいちと申しますm(_ _)m。

    Xサーバーについての記事、ありがとうございます。
    とれも参考になると思いました。

    僕もXサーバーメインで使用していますが、気をつけます!
    データーがなくなるなんてゾッとします!!

    応援クリックさせて頂きます!
    ポチっとな^^

    良かったら、アフィリ友達になってください。

    お時間がある時にも、
    私のブログにも遊びにきてくれると嬉しいです♪


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ