ルレア(LUREA)はホントに稼げますかという質問を受けました

Mail_On_White[2]

ルレア(LUREA)について
読者さんから質問を受けました。

RENSUKEはレビューもしていないんですが。

それはさておき、その内容は。

 

 

 

 

爆発的にルレア(LUREA)が売れている最中、
一通の御相談メールを頂きました。

 

 

そのままメール内容を書くのも
何なのでポイントだけをまとめます。

 

 

1,何でルレア(LUREA)をレビューしないのですか?

2, 物販系のアフィリエイトはしていないのですか?

3, ルレア(LUREA)を実践すれば稼げそうですか?

 

こんな感じの御質問でした。

 

正直言うと悩みましたね。

 

 

Stress

 

というのも基本的にRENSUKEは
昨年から軸教材をレビューしていません。

 

何故なら軸教材は高額ですし
それなりの覚悟がないと続けられない人が
多いというのが理由の一つです。

 

まぁ、一番目の答えはコレなんですね。

 

 

簡単に始めて直ぐに成果が出ると
思いながら購入して頂いても結果は
解っているので自らオススメしていないんです。

 

 

2番目の御質問ですが物販系の
アフィリエイトは前からやっています。

 

これはキャッシュポイントを
増やしていく事がアフィリエイトには
必要な事ですし稼ぐ系だけでは飽きてくる^^;

 

これが理由となります。

 

それと連動して3番目の答えですが
ルレア(LUREA)を実践すれば大小を
抜きにして考えれば成果というもは上がります。

 

まぁ、稼げると言っても大袈裟ではないと思いますよ。

 

レビューもしていないのに数名の方から
購入して頂いているので、購入者さんと
話をしても稼げているという報告を受けていますし。

 

じゃあ、紹介すればいいのでは?

 

と、思われる方もいるでしょうが
ルレア(LUREA)に関しては
成果は出ていますがチョット問題が有りまして。

 

それはホントの意味での
ルレア(LUREA)で出した成果です。

 

それは楽天で何ポイント稼いだとか、
アマゾンでいくら売れたとか
そういう部分だけではないんですね。

 

RENSUKEが思う成果とは作業量に於ける対価

 

これなんです。

 

それにはチョット時間が短すぎるんです。

 

軸教材というのはある程度までは
その通りの作業を行なっていけばいいのですが
この期間を過ぎると自分で考え出す作業も出てきます。

 

稼げるか、稼がないかの瀬戸際というのは
この部分の事でRENSUKEが過去に紹介した
軸教材は全てこれに当てはまるものなんです。

 

その通りにやれば稼げるという教材で
成果がゼロという事は考えにくいのですが
そういう結果になってしまう人がいる事も事実です。

 

教材頼りでは稼げない部分はありますが
その前に教材通りに作業をしていない方が
多いのではないのかと考えるんですね。

 

だから稼げますかと聞かれると
続けられますかという問を投げかけるんです。

 

いずれにしても3ヶ月目で
ある程度の目安は付きましたので
今後、数ヶ月で紹介するかを考えます。

 

 

もし、紹介する際は実践記をレポートに
まとめられる作業量と教材の実践を行なっていますので
購入者さんのお役に立てる位のものを提供出来るかと。

 

そんな中、今の時点で言えるのは長文でも短文でも
リンクを踏んで貰える言葉の力が必要という事。

 

3d_man_with_blue_crayon__isolated_on_white

この力の差がルレア(LUREA)を
実践しても大いに出てきます。

 

ピーンときた方は稼げる方です。

 

もう一度、言いますね。

 

リンクを踏んで貰える言葉の力が全てです。

 

あなたのリンクは踏んで貰えていますか?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ