エバノート(EAERNOTE)にメモ書きを丸投げすると楽ですよ

メモ帳

世の中にあなた以外しか
知らない事ってあるのでしょうか?

家庭内の事情やあなたの秘密以外は
解らないでしょうが世間一般的な事で。

 

 

 

 

 

いや~

こんな事ってありますかね?

 

実際、余程の事で無い限り
検索したり図書館へ行けば解りますよね。

 

そりゃ、難しい計算式をと言われれば
無理な話ですが自分が知りたい事を前提に。

 

じゃあ、知りたい事って何なのって事ですが
単純明快な事であって、それをもっと掘り下げて
知りたいと思った時にそういう行動にでる訳です。

 

例えば、今日の記事ネタが無いと
思えばメモ帳に書いてあるものから
ピックアップしてそれを調べ記事にしていきます。

 

そこでなんですが、あえてメモ帳を使っているんです。

 

 

ここがかなり重要で携帯電話に音声で
気付いた事を録音していた時や

メモ書きをしていた事もあるのですが、紙に書く方が効率がいいんです。

 

それもシステム手帳の様なものだと
出すのに苦労するので直ぐに取り出せる大きさで。

 

 

ちなみにRENSUKEはA6サイズを常備して
A5サイズを自分の計画ややるべき事を記載しています。

 

 

書く事って便利になった今でも
とても大事な事でキーボードを打つのとは
実際、脳の働き方や記憶力というものにも相当違いが出るそうです。

 

 

しかしそれをメモに書いておくだけでは
災難な事に無くしてしまったら意味がない。

 

そこで今年からこんなの使い始めました。

 

 

 

やはりそういうリスクを考えて於かなければ
いけないと思いこのメモ帳にしたのですが、
これが使ってみるとかなりの優れものなんですよ。

 

 

普段のメモでも家で書く計画にしても
写真をとってエバノートやドロップボックスに
丸投げできちゃうわけんですね。

 

しかもアクションマーカーというもので
マス目を塗りつぶす事でタグ付け出来るんです。

 

 

まぁ、RENSUKEの場合はそこまで使っていませんが
何せ、アイディアなんていつ頭の中から出てくるか解りません。

 

 

記事ネタになるようなものに
遭遇するのもいつなのかは解りませんよね。

 

 

そんな時に直ぐに取り出せるメモ帳って
絶対に必要な物の一つだと思います。

 

 

ちなみにRENSUKEの会社には以前、
SEをしていた方がいるのですが
その人の話を聞く時はメモ帳を必ず出します。

 

 

そこで携帯に打ち込んでいたり
紙切れに書くなんて相手にも失礼ですからね。

 

 

そんな小ネタを自分で調べて記事ネタにしていく。

 

いちいちメモを見なくても家に帰れば
クラウドの中に秘密のメモがある訳ですから
作業効率かなり上がってくるという訳なんです(笑

 

 

使ってみれば解るんだけどなぁ~

 

 

あっ!

 

そうそう興味のある方は
対応機種をお確かめ下さいね。

 

 

なぜ、対応機種の制限があるのかが
RENSUKEの中でも不思議なのですが(汗

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ