アフィリエイトで稼ぐならマインド論を簡単に考えませんか?

マインドとはこういうものです

アフィリエイトをナゼしているのだろう?

常につき纏うマインド系の話です。

アフィリエイト教材を一つでも
お持ちなら一番最初に流し読みしてしまうもの。

そこが一番大事なものなのに。

 

 

 

こんばんは

RENSUKEです。

 

先月、今月と新教材が続々と
リリースされていますよね。

 

まぁ、これはこの2ヶ月に
限った事ではないのでしょうが。

 

しかしながら情報商材というものは
ある種、特殊なアフィリエイトだと思います。

 

悪材も多数あるという事で世間では
あまり良い印象を受けていない方も多いのが事実です。

 

でも考えなければいけない事があると思いませんか?

 

 

あなたの思考は・・・

 

稼げないから悪材。
なんて思考を持っていませんか。

 

良材であれば稼げる。
この思考は確かに正しい判断です。

 

そんな中で良材を悪材にしてしまう人。

 

例えばこんな人です。

 

1、教材通りにやっているのに成果が出ない。

2、教材の中に解らない事があっても自己流で作業する。

3、意気込んで作業してみたが途中放棄してしまう。

 

などなど数えればキリがありません。

 

ここで冒頭に書いたナゼ、
アフィリエイトしているのか?

 

これを考えなければいけない訳です。

 

あなたがアフィリエイトをしている意味は?

 

マインド的な話と書きましたが
このような事はマインド論以前の問題です。

 

私が多くの方々とお付き合いを
させて頂いている中で思った事があります。

 

あなたの意識的レベルはどれ位でしょうか?

 

NLPの学習の5段階レベルなんて
難しく考える必要はありません

↑ ↑ ↑

この部分はお知りなりたければご自分で(笑

 

私がいう意識レベルとはもっと簡易的な話です。

 

極端な話こんな事です。

 

1、稼がないと食べていけない

2、絶対に稼いでやる

3、チョット小遣いでも稼ごう

4、小遣いでも稼げたらいいなぁ~

5、簡単に金になりそうだからやってみた

 

これは稼ぎたい金額にもよりますが
こんな事を考え私が行き着いたボーダーラインがココです。

 

2と3の間です。

 

当たり前の答えですよね。

 

稼げないと食べていけないというのは
凄く極端ですが「絶対に稼いでやる」

 

この「絶対に」という部分。

ただの稼いでやるでは稼げません。

 

よく友人たちと話した時に
「絶対に約束な!」なんて言葉を使いますよね。

 

それの約束を破れば友人とは
疎遠になってしまうかもしれません。

 

ですから、絶対にという事は
凄く重みのある言葉んですね。

 

自分で「絶対に稼いでやる」と決めたなら
絶対にそれに向かって進まなければ自分と
疎遠になってしまうことだということでもあるんです。

 

自分で絶対にやると決めたことを
実行している人は必ず成果が出ます。

 

例え時間が掛かったとしても。

 

多くの方はその絶対を商材やアフィリエイトに
対して責任転嫁させコレクターさんになったり辞めてしまう。

 

私はそう考えます。

 

この記事の中に自分自身が当てはまるという方は
一度、年内に修正しなければ来年も同じ結果です。

 

何かの参考になれば幸いです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ