アフィリエイターはサービスマンです。

薄利多売。

こんな言葉を聞くようになったのは
RENSUKEがビジネスについて勉強し始めた頃です。

これも一つのビジネスモデルかもしれないですね。

 

 

 

製造業、販売業、サービス業など
ビジネスにはこれ以外にも多々ありますよね。

 

 

では、アフィリエイターは何に属するのか?

 

 

よく紹介業と言われますが
RENSUKEはサービス業だと思います。

 

 

あくまで独断と偏見。

他の業種とリンクする部分。

 

 

考え方はいろいろあるとは思いますが
そんな事は自分で決めれば良い事です。

 

 

メルマガは営業マンと言われます。

ブログは店舗と言われています。

 

 

これも考え方一つで様変わりする訳ですね。

 

でもね、大手企業さんには
カスタマーサービスの方がいて成り立っている。

 

そんな気がしてならないんですよ。

 

営業畑の私が言うのも何なんですがね。

 

自分の属している部署が一番だと
思っている勘違いさんが世にはたくさんいます。

 

この思考は捨てた方がいいですよ。

 

自分だけでビジネスが回っているなんて
思ったら大間違いのもとで、いずれ自分の
尻に火がつく事は明白なんですからね。

 

なんでこんなこと書くのかというと
会社でこんな事がありましてね。

 

RENSUKEの会社は全体的に若い人が
多いんですが、こんな話をした20代の方がいましてね。

 

 

>こんな会社、俺一人でも回せますよ。

 

そんな事を真顔で言っているんです。

 

 

若さゆえの過ちか・・・

 

 

そんな感じで聞いていましたが
いずれそんな気持ちもなくなるんですが。

 

お仲間さんになればいいという訳ではないんです。

 

でもね、損して得取れ。

 

これなんですよ。

 

ビジネスって。

 

アフィリエイターも同じです。

フリー戦略とか、そんなもんじゃなくてもいいんです。

 

商材を購入してくれた。

 

でも購入者さんが結果が出ない。

 

それを何とかする。 ←ここ!

 

安い商材とか高い商材と関係ないです。

 

ここを何とかするのが一番大事なんです。

 

 

リピーターさんがいなくって・・・

 

 

そんな事をよく聞きますが
話を聞くと売った後のケアが全く無し。

 

 

これってビジネスでは大きな損失です。

 

 

RENSUKEも営業時代は2ヶ月に一回は
電話や顔出しをしていました。

 

購入してくれる。買え替えてくれる時期でも
ないのに繋がりを持ってアドバイスをする。

 

 

その繰り返しをの中で
売れる連鎖が生まれてくるんですね。

 

 

要はビジネス預貯金^^;

 

 

売れればいいって訳じゃないんです。

 

 

売れた後が一番大事なんですよ。

 

 

自分のビジネスを確立させるためにはね。

 

あなたは購入者さんのケアは出来ていますか?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ