情報商材販売で成功する一手

ブランディング歴史は繰り返すとは昔の人はいいこと言ってますね。

って思います。

アフィリエイトに於いてもそうですよね。

 

 

 

 

 

近頃、メルマガアフィリエイトが盛んです。
商材関係もそういうものが多いですよね。

 

でもこれって今、始まった事ではないんです。

 

 

ヘタしたら一年前にもブームが来て
一瞬通り抜けた商材も数知れずなんですね。

 

 

ちょっと前はサイトアフィリブーム。

 

その前はライティングブーム。

と、過去を辿ると何かを思いつきませんか?

 

 

 

チョットしたテコ入れはあっても
そんなに大きく変化したのってあったけかなって。

 

 

ツィッターやフェイスブックだって今や
当たり前のごとく浸透して使いこなしています。

 

 

コピーライティングの原型なんて
80年前からそんなに変わっていないんですからね。

 

 

その原型にちょっとしたスパイスを入れて
あたかも違うものとしているのが現状なんです。

 

 

でもそれはそれでいいんです。

 

 

ビジネスってそいうものですからね。

 

 

ただ、勝者はその中のブームに一回乗って
ブランディングを作り成果を継続させているんです。。

 

 

稼げないと嘆く人はそのブームという
波に常にノリ続けている訳なんですよ。

 

 

>じゃあ、いいんじゃない。

 

 

と思った方はチョット待ってくださいね。

 

 

ホントにノリ続けるのはブランディングや
購入者さんがファンになってくれた後なんです。

 

 

その立ち位置に付けるまでブームとやらに
やたらめったら乗っていたら身が持たない。

 

 

これが実情なんですね。

 

 

本当の勝者は波を待つ。

 

自分の波が来るまで必死で待つ。

 

 

 

そのブームが来るまでその分野を徹底リサーチして
情報も出来る限り収集していく必要があるんです。

 

 

そして自分の波が来た時、一気にその波に乗る訳ですよ。

 

 

そこで上手く乗れれば、その後の
あなたは一気に加速すると思いませんか。

 

 

その波が来るまで特典を作るなり
記事を書き貯めておくなり準備をするわけです。

 

 

さて、あなたは何のブームが来た時にその波に乗りますか。

 

そこが大事な部分なんです。

 

 

RENSUKEの場合、始めはライティングブームでした。

 

 

去年ではなくその前の(汗

 

 

それまではライティングの記事をしこたま書いて
一教材しか紹介しないという事を繰り返してきました。

 

 

そこである程度、購入して頂き今は
ライティング教材以外も購入して頂けるってな感じなんですね。

 

なんでも飛びつく人は何にも売れなくなる。

 

というより売れない循環になっているんです。

 

 

一つの事を歯を食いしばってやれば
必ずあなたのファンは出来てきます。

 

 

歴史は繰り返す。

 

 

って事は、自分が主としているブームも来る訳です。

 

 

その時に波に乗れるかどうかは今からの
準備と学びにかかっていますからね。

 

 

どの波に標準を合わせるかはあなた次第です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. RENSUKEさん、こんばんは!インフォ仙人です。

    お世話になります。

    歴史は繰り返す。
    本当に良く言ったものですよね。
    ブームを待って一気に波に乗るというのは、
    僕にとってはある意味新しい考え方でした。

    とりあえずやってみるというのが全てに通用すると思っているとそうでも無い事もあるんですね^^

    勉強になりました!

    ポチポチ応援完了しました!

  2. RENSUKEさん
    おはようございます。クスノキタケユキです。

    今の時代、完全なオリジナルはもう無いと思っています。
    おっしゃるように、少し角度を変えて、同じ事を書いている商材が
    多数存在するのかもしれないですね。

    応援です!

  3. 藤田 より:

    RENSUKEさん、こんばんは
    藤田と申します。

    >コピーライティングの原型なんて
    >80年前からそんなに変わっていないんですからね。

    随分古くから、コピーライティングってあったんですね。

    >自分の波が来た時、一気にその波に乗る訳ですよ。

    チャンスの到来を待ち、チャンスが来たら掴むですね。
    勉強になります。

    >その時に波に乗れるかどうかは今からの
    >準備と学びにかかっていますからね。

    おっしゃる通りとおもいます。

    応援ポチ


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ