ブログ記事でお困りな方はお読みください。

sono071a[3]中途半端な記事はゴミ箱に捨てるべきです。

なぜならそれ自体が自分の信用を落とすからです。

ではでは核心部分に・・・

 

 

 

 

今日もメルマで流したんですが
中途半端な記事や取り敢えず的な記事は損をします。

 

RENSUKEは毎日、数人の方のブログと
メルマガだけはどんなに疲れていようと目にしています。

 

って、言うことはそれ以外の方の
ブログは見ていないかと言ったらそうでもないんですね。

 

 

矛盾?

 

 

そうかもしれません。

 

でもお邪魔しているブログは決まっていて

それ以外のブログにお邪魔する時は気分しだいなんです。

 

この違いってなんでしょうか?

 

記事や情報に取り憑かれているからなんです。

 

いつみても「そうか~」ってな感じで
毎日が楽しみでもあるんですよ。

 

例えばこういう事です。

 

 

その人に会いたくて自ら歩いてそのブログにお邪魔する。

偶然、町を歩いていたら知り合いと出合わせた。

 

この違いはとてつもなく大きな違いだと思いませんか?

 

 

これにはシッカリとした理由があるんですね。

 

いくら有益な情報であっても
読みづらいという事であればブログを閉じます。

 

さほど、有益でもない記事でも読みやすければ
拝見させて頂きますし、また行こうとなる訳です。

 

RENSUKEも出来る限り読みやすさを
重視して記事を書いているつもりです。

 

 

 

ですから、RENSUKEのブログが更新され
いない時は、今日の記事はゴミ箱に入ったな。

 

 

そう思って下さい(笑

 

 

基本的に毎日記事は書いているRENSUKEですが
どうも納得いかないと思えば捨てる習慣を自分で作ったんですね。

 

 

こんな記事を載せても得にはならないし
読んで頂いている読者さんもつまらない。

 

 

そう思ったからなんですね。

 

 

つまらない。

 

 

そう思われたら余程のことがない限り
読んでは頂けないものですからね。

 

 

メルマガだったら一発解除。(が~ん

 

 

こんな感じです。

 

 

捨てる勇気というのも大事な事だと思いますよ。

 

だって自分の大事なブログなんですからね。

可愛がってあげなければ^^

 

 

RENSUKEに御質問や商材の事でお困りの方はコチラへ

 

些細な事でも結構ですよ↓

 

こちらでお待ちしています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. RENSUKE様

    お世話になっております。
    なかつくにです。

    なんとなく書いた記事、
    自分が今一つだなと感じた記事は、
    まず、読者さんの心には届かないですよね。

    私もそういうときは、1日延ばすようにしています。
    ブログもメルマガも毎日記事を更新するに越したことはないですが、
    やっつけ的に記事を書いても、読者さんに見破られますしね。

    1日引き延ばして、しっかり記事を推敲するようにしています。
    それがせめてもの、読者さんへの礼儀かなと思っています。

    それでは、今後ともよろしくお願いします。
    応援しますね。ポチッ!

  2. RENSUKEさん

    こんにちは、パワブロです。

    いまいちだった記事を捨ててしまうのは凄いですね。

    私は自分でいまいちだと思った記事は、
    1から書き直したり情報を追加したりして
    何とか納得のいくものに仕上げるようにしています。

    せっかく時間を割いて記事を読んでいただけるんですから
    最低でも自分の納得にいくものにしないと失礼ですよね。

    以前、先輩アフィリエイターさんに
    「無料の情報でも全力で書かなければならない」と
    指導されたことがありますが、本当にその通りだと思いました。

    応援クリック!

  3. 吉田屋 より:

    こんばんは、吉田屋です。

    私も捨てます。(笑

    が、実際は「ボツフォルダ」に残してあります。

    たいてい、後で読み直すと、
    出さなくて良かったって思いますね。

    ただ最近は、感情のゆらぎとかが少しぐらい出ちゃってる記事も、
    それはそれでいいんじゃないかと、思うようになりました。

    記事はその人そのものですから、
    いっつもニコニコ、いっつも熱々、いっつも冷静では、
    面白くないんじゃないかと。

    たまには不機嫌ぽい記事で、
    「ああ、今日の吉田屋、なんか虫の居所が悪そうだな。」
    っていうのもアリじゃないかと思うんですね。

    もちろん、生身の人間と同じで、
    バランスが必要だと思います。

    いっつも不機嫌な記事では、
    次に読まれなくなっても、しょうがないでしょう。

    また、読者さんはほとんどが一見さんですから、
    1記事の中でもバランスが必要かもしれません。

    まあ、そんなこともボチボチ考えながら、
    先日も1記事、ボツフォルダに入れちゃいましたが。(爆


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ