コメント回りで得するホントのところ

湯水の如く記事内容が

湧いていくる人って

いるのでしょうか?
 

 

 

 

これっているんですよね。

 

勿論、努力の結晶だと思いますが
こんな事を以前、メールでやり取り
したこと思い出しました。

 

コメント回りをしているんだけど
ランキングが上がらない。

 

どれくらいしているのって
聞いてみたら一日30件位。

 

う~ん。多いのか?少ないのか?

 

答えは完全に少ないんですね。

 

RENSUKEは真似できないですけど
ランキングを上げたいなら、人並み
以上の努力をしないといけないですよね。

 

でもね、コメント回りって気を付けないと
いけない事が山ほどあるんですよ。

 

肝心なブログをしっかり読まないで
コメントを何となく書いてしまうという
経験をしたことはないですか。

 

これって大きな損失なんですよ。

 

人気ブログランキングで順位を上げれば
ブランディングにもなりますから大事な
事ではあるんですよね。

 

でも、情報をインプットするところって
他のアフィリエイターさんのブログって
事が多くはないですか。

 

教材の中身を書きまくってしまったら
著作権やらいろいろな問題が出てきますし
一番の記事ネタはアフィリエイターのブログにあり。

 

ってことなんですね。

 

全員のブログを読むことは出来ないにしても
何人かのアフィリエイターさんの記事は
毎日読むと決めています。

 

それをまるまるコピペしちゃったら
マズイですけどね。

 

記事にしなくても学ぶという大事な
部分が出来るんですよ。

 

アフィリエイトは沢山大事な事が
ありますけど、ブログという教科書は
無限に近いくらい拝見できます。

 

その中で、このブログは凄い。

 

このブログは勉強になる。

 

そんな感じでしっかりコメント回りを
していけば得るものも多いと思います。

 

RENSUKEはライティングの必要性を
多く記事にしていますが、学ぶだけでは
ダメなんだという事に最近気が付きました。

 

人の記事を拝見して、この方はライティングの
勉強をしている人だな。

 

この人は、違う方面の勉強をしている人
なんだな。

 

そんな風に分析力もついてくる訳です。

 

何を売りにしている人かを見極める力って
案外、アフィリエイトには重要なんですよ。

 

ちなみにライティングに力を入れている
RENSUKEのバイブルは・・・

 

また、後日^^

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ