コピーライティング系が2回続けて最優秀賞になった訳

ライティング5月に入りましね。

一年が早いです(涙

4月より5月は一歩前進する。毎月の事ですが・・・

 

 

RENSUKEの4月はかなり濃い月になりました。

 

 

いろいろな経験をさせて頂いたり
裏方作業も順調といった感じですが
あなたはどんな月になりましたか?

 

 

ブログ更新数はかなり減りましたが
これはメインブログの話しであって
それなりに充実した計画通りの作業が出来ています。

 

 

やはり継続というものの大切さをしみじみ感じています。

 

 

4月の計画はキャッシュポイントの増量

 

 

 

これをメインにしてきたRENSUKEですが
芽が出るのはもう少し先になるかもしれません。

 

 

そういえば第9回e-Book大賞の
最優秀賞が決まりましたね。

 

 

前回に引き続き、コピーライティング系の
レポートが選ばれましたよね。

 

 

その他の作品も拝見させて頂きましたが
どれも素晴らしいものです。

 

 

在り来りですが有料級。そのものです。

 

 

でも何で2回続けてコピーライティング系?
って思われた方はかなりの分析家だと思います。

 

 

RENSUKEは終始一貫してライティングの大切さを
ブログやメルマガなどで言い続けています。

 

 

これまた何でって。

 

 

一番面倒くさいからなんですね(笑

 

 

面倒くさいからやり続けなければいけないんです。

 

 

コピーライティングは難しい

 

 

こういう事が2回続けてライティング系の
レポートが最優秀賞を取った要因ではないでしょうか。

 

 

確かにライティングを学ぶのはツライです。

 

 

学んでも学んでも毎日の
作業の中では躓くのが当然ですからね。

 

 

そう考えると4月はキャッシュポイントの増量と
冒頭に書きましたが、コピーライティングは毎月
学んで行かなければいけないものなんですね。

 

 

例と要

 

 

これってRENSUKEが一番大事にしている事です。

 

 

どういうことかというと・・・

 

 

明日か、メルマガで・・・

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. 吉田屋 より:

    こんばんは、吉田屋です。

    確かに、今回もコピーライティング系でしたね。
    そういう目線で見てませんでした。(汗

    やっぱり、我々にとってライティングは
    永遠のテーマってことでしょうか?

    「例と要」、気になります。


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ