アフィリエイトで上手くいかない人は邪魔する奴がいるからです。

プライドプライドがあるというのは
素晴らしいと思います。

でも、それが弊害になっている方が・・・

 

 

 

 

先月から5件の特典利用を
して頂きました。頼られる。

 

 

これって案外嬉しいものです^^

 

 

その特典が添削特典です。

 

 

また1件依頼を受けたのですが
それもまた、RENSUKEの活力になります。

 

でもって話なんですが、ある方から
添削依頼を受けてお渡ししました。

 

 

RENSUKEの添削はこういう流れです。

 

 

.まずは指定の記事を選択して頂く。

 

.そのブログをキャプチャで切り取り
修正点をフォトショップで指定する。

 

.そして、その記事を元にRENSUKE流に
リライトする。

 

.そしてレポート(約20ページ)位を
お渡しする。

 

.その後の経過を拝見させて頂く。

 

まぁ、一通りでいうならこんな感じです。

 

 

RENSUKEがブログを書く時やレビューする時の
思考を全てそこに書き記すというやり方です。

 

 

でもね、気付いたことがあるんです。

 

 

数日後メールで返事を頂いて
相談メールがきました。

 

 

ヤル気が出てきました。

 

 

なんて嬉しいメールを
頂くこともあります。

 

 

しかし、そうではない方も
いらっしゃるんですね。

 

 

まったく記事の流れやポイントを
変えない方がいるんですよ。

 

それはRENSUKEの添削が気に入らない。

 

 

そうであれば仕方のない事なのですが、
後日連絡が来て、やっぱり自分のやり方が
一番合うと思うので答えが返ってきます。

 

 

そこでRENSUKEは成果は出ていますかと
尋ねるとそれが出ていないんです。
と返されます。

 

 

こういう回答が・・・

 

 

嘘でもいいから出ていますくらい
言ってくれればいいんですよ。

 

 

RENSUKE的にはね。

 

 

でもそれがプライドって奴の
大きな弊害なんだぁ~って思うんです。

 

 

自分を変えられない大きな弊害。

 

 

頑張って添削したのになんて思いません。
正直、特典に添削を入れている訳ですから
受けた以上は一生懸命やらせて頂きます。

 

 

しかし答えはそこではないんです。

 

 

稼げないで辞めていく
稼いでほしいから一生懸命やる

 

 

これだけなんですよね。

 

 

だってRENSUKEがそうして
貰ったから今の自分がいるんです。

 

 

実際、RENSUKEはそのプライドって
奴を捨てた事により成果が出ました。

 

 

その辺を考えていけばプライドの
ホントの意味って解ると思います。

 

 

そんな添削特典を一番多く
依頼されるのがこの商材なんですよ。

 

 

やはり初心者さんが多いのは確かです。

 

 

そして今の自分を見て欲しい、
修正して欲しいって気持が伝わってきます。

 

 

 

プライド=矜持、自尊心、誇り

 

 

 

一回これを捨てなければ
上手くはいきません。

 

 

この教材と添削特典で
壁をぶち破ってみませんか?

 

 

今の自分とは違った
結果が出ると思いますよ。

 

 

 

button_001

 

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. RENSUKE様

    お世話になっております。
    なかつくです。

    RENSUKEさんの添削風景、参考になります。
    フォトショップまで使うなんて、本格的ですね。

    で、添削しても直さない人、いますよね。
    変なプライドが邪魔しているんでしょうけど。

    アフィリエイトでは、どんなに以前の経歴がすごくても、
    何の意味もありませんからね。
    経歴がすごい人の方が変なプライドが邪魔になり、
    純粋に稼げている人の意見を受け入れられない傾向があると思います。

    成果を上げている人の意見は素直に聞く姿勢は
    とても大切ですね。

    それでは、今後ともよろしくお願いします。
    応援しますね。ポチッ!

  2. RENSUKEさん、はじめまして。
    ちょこと申します。

    ブログランキングから飛んできました♪

    「プライド」って怖いですよね。。
    実社会でも身を持って経験しています。

    結局、「素直さ」がないと成長しないし
    先輩からも好かれないっていうのが
    経験上の法則です。

    アフィリエイトの世界でも
    全く同じことが言えますよね^^

    それにしても、せっかく時間をかけて添削したのに
    素直に受け取ってもらえないのは、
    残念というか寂しいですね。

    時間が経ってからもう一度見なおしてもらって、
    やっぱりいいアドバイスもらってたんだなって
    いつか気づいてもらえるといいんですが。

    またお邪魔させて頂きます^^
    応援ポチ☆

    ちょこ

  3. RENSUKEさん

    こんばんは、KEN-Tです。
    いつもお世話になります。

    プライドは邪魔になるときありますね。
    私も過去に何度捨てたことか(笑)

    自分の型をいかに壊せるかが
    稼げるかにかかりますよね^^

    では応援していきます。

    KEN-T

  4. RENSUKE より:

    ちょこさん

    コメント有難うございます

    そうですね
    いつか気づいて頂ければ
    いいのですが・・・

    その時のためにRENSUKEも
    精進致します^^

    では失礼します

  5. RENSUKE より:

    KEN-Tさん

    お世話になります。
    そういえば一番最初に
    壊されたのはKENーTさんに・・・(爆

    でもプライドは持っていいものと
    時には捨てるものの判断をしなければ
    人間は成長しませんよね

    ではまたうかがわせて頂きます

  6. おた@侍 より:

    RENSUKEさん

    おた@侍です。
    いつもお世話になっております。

    久々のコメントですm(_ _)m

    私も最近ブログ添削をさせて頂いていて、
    稼げるようになる人は、有無もいわさず
    実践しますよね。

    そういう方は
    こちらも自然と一生懸命さが増してくる。

    やはり、
    何をするにしてもWin-Winの
    関係でないと結果には出てこないのだなと

    あらてめて記事を拝見させていただいて
    感じました。

    貴重な記事をありがとうございます
    これからも応援してます!ポチ

  7. RENSUKEさん
    こんにちは。しまびとです。

    プライドって難しいですね。
    時には必要だし、時には邪魔にもなるし。

    でも何かを吸収する時は、
    プライドは捨てた方が良いですよね。
    それが進化できるチャンスですからね。

    ライティングの教材に
    添削特典って絶対に魅力ですから、
    ぜひ活かしてほしいですね。

    応援!

  8. 吉田屋 より:

    こんばんは、吉田屋です。

    プライドかぁ・・・

    難しい問題ですね。

    そもそも自分が持っているのは、
    プライドなのかこだわりなのか、
    はたまた単なる幻想なのか、
    よく分からないことがあります。

    ただ、人の話は聞かなきゃダメですね。
    特に、年を取ると聞く耳が衰えちゃいますので。(笑

  9. はじめましてinfoナビゲーター マルと申します。

    RENSUKEさんの考え方には共感できます。

    私も時々本当のプライドって事について
    良く考える事があります。

    私の個人的な考えでは夢を掴むために
    自尊心を捨てる事ができるのが
    本当のプライドだと思っています。

    自分が傷つくことを恐れて
    自分を守るのがプライドではありませんよね。

    たとえ恥ずかしいと思っても
    目的の達成のためには正直になり
    そして将来自分の夢を掴む事が
    真のプライドだと思っています。

    何かわかった様な事を言って済みません
    恐縮です^^

    今日の記事は非常にタメになりました^^

    また遊びにきます!

    応援ポチッと♪

  10. RENSUKEさん
    こんばんは、ヤナジーです。
    いつもお世話になっております。

    いやぁ~。
    今回のお話も考えさせられる内容ですね。
    プライドは必要か必要でないか。
    う~ん、すぐに結論は出そうにありません^^;

    ただ1つだけ思うのが、件の方も一度は
    RENSUKEさんの添削に沿ってやり方を変えるほうが
    よりご自分のためになるんじゃないかなと。

    世の中、自分より凄い人はいっぱいいますし、
    成功する方法も決して1つだけとは限りません。
    それを学ぶ機会をプライドが邪魔するなら
    それはすでにプライドでも何でもありませんよね。

    ただのエゴになっていると思うんです。

    エゴイストが稼げるのは、服のブランドだけではないでしょうか。
    (ネタになってしまってすみません・・・汗)

    それでは応援です♪
    またお伺いさせて頂きますね。


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ