読者さんを増やす大事な方法

集客集客やメルマガ読者さんを
増やそうと思うのは当たり前ですよね。

では、その辺のお話を・・・

 

 

 

集客やメルマガ読者増と
いうのは誰でも考える事ですよね。

 

お金を払って広告を出したり
読者増サービスを有料で行ったりといろいろです。

 

メルマガアフィリエイトという事を
メインにしているのであれば
肝心な所を押させておかなければいけません。

 

 

それってなんでしょう?

 

 

答えはブログにどれだけ人を
集められるかという事なんですね。

 

自分のブログファンの方が沢山いれば
いつも記事を読んで下さっていることでしょう。

 

 

でも、あなたにブランディングが
無ければそんなに人はブログに来てはくれません。

 

ではどうすればいいのか。

 

ここで考えられるのは検索エンジンからの
読者さんをいかに集めるかというのが問題になってきます。

 

だからキーワードをしっかり
考えなければいけない訳です。

 

しかし、キーワードといっても何人もの
アフィリエイターさんが同じ商材の記事を書いている訳ですよね。

 

例えばよく言われるのが商材名を
左に置いて複合でキーワードをタイトルにする。

 

 

たしかにこれは情報商材アフィリエイターなら
当たり前すぎて説明もいりませんよね。

 

だから日々、自分がレビューしている商材は
どんな人が必要としているのかを考えなければいけないんです。

 

 

具体的にどうすればいいのか?

 

 

RENSUKEが思うのは読者さんが
沢山集まっているブログは線引きがされています。

 

レビュー記事と情報記事

 

この違いが集客に大きな差を生むわけです。

 

レビュー記事は商材を紹介する
記事これも大事な記事ですよね。

 

では情報記事とはなんでしょうか。
RENSUKEが勝手にそう呼んでるんですが^^;

 

 

これは有益な情報を記事にする事です。

 

 

例えば『文章力を直ぐにつける事が出来る方法』
という記事タイトルを付けるとします。

 

 

これってあなたが何か調べものをする時に
検索キーワードに入れる言葉が入っていますよね。

 

文章力

直ぐに

方法

 

こういう言葉で検索をかけた事はありませんか?

 

文章力の部分は時と場合によって
変わってきますが人間は何かを調べる時に
直ぐという言葉や方法という言葉を多く持ちいりますよね。

 

その後に付けるのであれば『とは・・・』という言葉です。

 

全てレビュー記事では
検索エンジンからの集客は難しい訳です。

 

だから割合に応じて情報を
提供していく記事を書く必要があるんですね。

 

そうすることによって情報商材というものを
知らない方もブログに来てくれる可能性が出てくる訳です。

 

毎日、毎日、商材レビューばかりでは人は集まりません。

 

但し、先ほどの記事タイトル付けた場合は
相当な記事を書いていかなければなりません。

 

せっかく、来て頂いた読者さんがなるほどと
思うような記事を書かなければ
逆に二度と来てはくれない事でしょう。

 

 

間口を広げる

 

 

よくこういう言葉を耳にしますがブログも同じなんです。

 

その一記事で来てくれる読者さんは
多数いる訳ですから2つの記事割合をしっかり
管理してアフィリエイトをする事が大事な事です。

 

 

それにはリサーチが大事です。

 

 

有益な情報はネット上だけではありません

 

書籍なども多く読む必要があると思います。

 

いろいろな角度から情報を得る必要がありますね。

 

いずれにしても情報提供は絶対必要ですよ。
だって玄関が多い家ほどたくさんの人達が入ってきてくれますからね^^

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

トラックバック

コメント

  1. ジョニー より:

    >RENSUKEさん

    こんばんは、ジョニーです。

    >いろいろな角度から情報を得る

    これ非常に大切な事ですよね?

    日々いろいろインプットして始めてアウトプット出来ると
    当たり前の様に言われていますがその通りだと思います。

    私も毎日いろいろな角度からの情報収集を欠かしません。
    もちろんその作業が好きでやっているのですが…

    応援済みです✩

  2. RENSUKEさんへ

    こんにちは、キョウコです☆
    ブログの読者さんを増やしていくことは
    本当に大切です。
    そのためにも、読んでくださっている方が
    ためになった~と思ってくださる記事が
    必要なのですよね。
    情報記事部分がアフィリエイターの信頼の基礎に
    つながっていくのだと思います。

    応援★です♪

  3. RENSUKE より:

    ジョニーさん

    コメントありがとう御座います。

    そうですね。

    なかなか有益な情報を
    得る事は出来ません。

    努力の中でそれを発見できるよう
    にしないといけなといつも思っています。

    やはり日々努力ですね

    また伺わせて頂きます

  4. RENSUKE より:

    キョウコさん

    コメント有難う御座いました

    情報記事が信用を頂けるもの
    でもあると思っています。

    どのブログにいっても同じ
    商材レビューばかりでは読み手は
    どう判断すればいいか分かりませんよね。

    やはり日々のブログ記事を有益な情報を
    交えて書く事が信用を頂ける事に繋がると思います

    また伺わせて頂きます

  5. こんにちは

    サト愛です。

    そうですね。
    役立つ記事を書くことで
    広いキーワードでの
    濃いアクセスも増えますし
    読者さまに喜んでいただけるから
    いいですよね。

    応援!ぽち^^

  6. こんにちは矢野です。

    うわー凄くいい記事ですね^^
    確かにレビューばかりの記事は
    その商材に興味のある人以外は、
    どんど離れていくばかりだし
    そんな時、有益な情報を挟んだりしたら
    読者離れも食い止められると思いますし
    新たな読者も獲得できるかも知れませんね。

    勉強になりました^^

    今日も応援チャチャチャ♪

  7. RENSUKEさん

    こんばんは、ナガーノです。

    RENSUKEさんのおっしゃる通り、情報商材のレビューばかりではなく、
    読者さんの有益になるような情報も提供していく必要がありますね。

    それでは応援していきますね(^O^)

  8. RENSUKEさん

    こんにちは、ヒデアキです。
    お世話になっております。

    先日はご訪問有難うございました。

    >『間口を広げる』

    なるほどです。
    ただ単に記事にするだけでなく
    集客を意識して書かないといけませんね。

    お客様のために良い記事を書くことに
    プラスして集客対策。

    これがなかなか。

    勉強になります。

    応援済です。

  9. 圭佑 より:

    こんばんは、RENSUKEさん^^
    圭佑です。

    コメント&訪問ありがとうございました。

    キーワードがあるので
    タイトルはよく考えないといけませんね。

    それを考えると
    メルマガのほうが自由にタイトルをつけれますね^^

    応援しました。

  10. RENSUKEさん
    こんばんは、ヤナジーです。
    いつもお世話になっております。

    確かにレビューばかりのブログでは
    価値を感じられませんよね^^;
    ぶっちゃけ売りたいだけなんじゃないのって
    疑いたくなりますし。

    貴重な情報を提供してもらえるからこそ
    その方のオススメの商材に興味が湧く訳ですからね。

    順番を間違えると売れないブログになちゃいますね。
    私も気をつけます!

    それでは応援です♪
    またお伺いさせて頂きますね。

  11. RENSUKE様

    お世話になっております。
    なかつくにです。

    いや~、今回も興味深い記事でした。
    レビュー記事と情報記事をうまく使い分けるという考え方は
    参考になります。

    私は、どちらかというと、情報記事に力を入れて、
    読者さんの信頼を得ることに務めています。
    レビュー記事は、紹介したい商材があったときだけという感じです。
    どちらも、一応、キーワードは考えますが、なかなか難しいところです。

    この2つを使い分けるという意識はあまりなかったんですね。
    でも、うまく使い分けることができれば、
    開口を広げて、訪問していただいた読者さんの信頼を得れやすくなりますね。

    そのためには、確かに、いろいろな角度から情報を得る必要がありますね。
    意外に教材だけ読んで、ビジネス書とか読まない人って多いですけど、
    これって、もったいないと思います。
    ビジネス書って、メルマガやブログ記事の宝庫ですから。
    情報発信のために、いろいろと勉強することは、とても大切ですね。

    それでは、今後とも、どうかよろしくお願いします。
    応援しますね。ポチッ!


コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ