ブログというお皿の上に・・・

どう記事を書いていいか分からないんです。

書きたいんですけど書いていいのか?

僕の記事は読んで貰えてるんでしょうか?
う~ん・・・

 

 

 

 

 

そうですか。

 

解りました。今週の記事に書いてみます。
RENSUKE流の考え方を・・・

 

って、相談者さんに言いました。

 

それが今日になったわけですね^^;

 

メールとスカイプでのやり取りをしたのですが
その場では、RENSUKEの考え方を誰にも言いませんでした。

 

冷たいサポート?

 

違いますよ。ちゃんとした答えでないと
相手に失礼ですし、自分でもう一度考えてみて
ください。

 

そういったんです。

 

悩んで悩んで、相談してきてくれたとは
思うんですが、まだ浅いとうか、悩みが
深刻な状態ではないと思ったからです。

 

聞けば教えてくれるという考えを
当たり前にすると後々大変じゃないですか?

 

それはご理解の程を・・・

 

でね、RENSUKEの考えはこれです。

 

テーブルの上に何も載っていない
綺麗なお皿があります。

 

上の写真です。

 

あなたの仕事は料理人さんです。

 

こんなきれいなお皿があったら
自分の料理を乗せてみたくないですか?

 

RENSUKEは絶対に乗せてみたいです。

 

味には自信はありませんが^^;

 

要はね、舞台が整っているんだったら
マズイと言われても料理を乗せるべきなんです。

 

だって、料理人さんがお皿だけ見ていて
料理の腕が上がりますか?

 

マズイと言われなければ、どう努力
していいかもわかりませんよね。

 

料理を乗せなきゃ食べてくれてるのかも
解りません。

 

なんの料理を乗せていいのか分からなかったら
目玉焼きでもいいんじゃないですか?

 

全てはお皿に料理を乗せなければ
何も解決しないという事なんです。

 

読まれてなくても書いているんだから
それが後々、大きな財産になりますよ。

 

書けないなら今日の出来事でも
良いと思いますよ。

 

止まるという事が一番いけないと
思うんです。

 

それが習慣になったらアウトですよ。

 

怖がらず綺麗なお皿の上に

あなたが今、作れる料理を

乗せる事が大事ですよ。

 

以上が、RENSUKEの考えです。

 

参考になるかは解りませんが

目玉焼きくらい作れるでしょう^^;

 

もしも作れないならこのレシピを
読んで、料理を作りましょうね^^

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ