結果はやはりそうでした。

添削依頼を受けました。。

やっぱりでした^^;

問題は・・・
 

 

 

 

 

記事を拝見させていただいて
思ったのは、ほとんどの内容が
右にそれ、左にそれと結果、意味が理解できない。

 

情報でも商品の紹介でも
横道にそれてしまっていたんです。

 

これでは読者さんは記事の中で
迷ってしまうという状態でした。

 

何でこういう記事を書きようになったのかと
尋ねるといろいろと書いていった方が
読んでくれると思ったということです。

 

でもそれは違うんですね。

 

それをしてしまうと逆に読者さんは
何のことについて書いているのか
迷ってしまうわけです。

 

簡単にいうとブログ記事はコンビニでは
いけないんです。

 

八百屋さんや魚屋さんといった風に
その日の記事は、メインのお店に
ならなければいけないんです。

 

八百屋さんに入ってハマチの話を
したら、なんのこっちゃ!

 

って言われますよね。

 

ハマチが好きなRENSUKEなんで
ハマチにしました(汗

 

やはり何でも取り揃えているのは
便利かもしれませんが、記事に関しては
しっかり的を得てあげないといけないんです。

 

そして、買ってください感が、物凄く
出てしまっている。

 

それも、こういう理由だから、この商材は
必要なんですよって言う風になっていない。

 

これはリサーチの足りなさからきています。

 

仕入れで買った商材を、もっと理解して
いないから余計な方向に向かうんですね。

 

これって案外、多いことだと思います。

 

商材のリサーチをしっかりしていなければ
購入者さんは納得してくれません。

こういう場面で使うと便利です。

 

これを使ったらこういう結果が出ました。

 

などなど、これがないと説得力にかけてしまい
他のブログにいってしまうのは当たり前です。

 

そして最後に問題なのは、記事の構成です。

 

流れがない・・・

 

こういう商材を紹介します。

 

なぜなら・・・

こういうことで・・・

このような結果が出たから・・・

 

お勧め出来ますよ。

って、感じでの流れがない。

 

これがないと読み手はグイグイと
読んではくれませんよ

 

グイグイとね

 

その方にはしばらくそういう事を
念頭に置いて記事を書いたほうがいい
と話しました。

 

でも、他の人の添削は難しいですね^^;

 

やはり人が書いた記事に能書きをいう訳ですから
こっちも真剣です。

 

それでよくなってくれればと思います。

 

追 伸

 

購入者さんからメールを頂きました。

 

添削は特典なので申し訳ないですと
先日、書いたのですが、そんなの気にしないで
頑張ってなんて。

 

感謝です。

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ