1ミリの誤差が大変な事になりますよ。

タイガーって言ったらチョット前まで

世界ランキング一位でしたよね。

って、言っても今はね~
 

 

 

 

って、

 

タイガーは私生活の部分でいろいろ
あったから、どうのこうのの話じゃないんです。

 

ゴルフってクラブでボールを打って
小さい穴に入れるゲームですよね。

 

それ位は誰でも知っている話なんですけど、
プロゴルファーでも打った球が右に左に
曲がりますよね。

 

あれだけ練習しているのに曲がっちゃうんだ。

 

なんて、RENSUKEなんか思った事もあるんです。

 

でもね、凄いシビアな部分というか、繊細な部分で
戦っているんですよ。

 

クラブのフェイス(ボールを打つ面)とボールの
角度が1ミリ狂っただけでボールは曲がっていくんです。

 

それが3ミリだったらトンデモナイ所に
ボールが行ってしまうんです。

 

だから、打つ前はギャラリーの人も静かにして
選手は集中力を高める訳なんですね。

 

しかし、それでも曲がる。

 

フェイスとボールがしっかりと一致しない
現象が起きてしまう訳です。

 

でも良く考えてください。

 

ボールは止まって置いてある訳ですから
狂っているのはクラブのフェイスですよね。

 

って事は、体全体を捻ってクラブを上げて
下す作業の中に狂いが生じている訳です。

 

要は体全体の軸が狂ってしまうからクラブのフェイスも
狂うという事になるんです。

 

余程、変則的な打ち方をする人を除いてには
なりますが・・・・・

 

でもそうなんです。軸が狂うと全てが狂ってしまう。

 

何かに似ていませんか^^;

 

そうです。アフィリエイトに・・・

 

動作をしているとそれに気付かずプレー
してしまう。

 

3日目までトップだった選手がスコアを
崩して優勝戦線から脱落なんてよく聞く話です。

 

3日目まで上手くいっていたから気付かない。

 

そして、終わってみて初めて気付くという
パターンです。

 

軸が狂うと何をやっても上手くいかない
訳なんですね。

 

でも、トッププレイヤーは、なんや言っても
上位にいつもいますよね。

 

なぜだと思いますか?

 

プレイヤーの他にもう一人、芝生の上を
歩いている人がいますよね。

 

そうです。キャディーさんです。

 

優秀なプレイヤーには必ず優秀なキャディーが
存在するわです。

 

ミスショットしたプレイヤーがイライラして
いたら落ち着かせる。

 

何度かミスショットをすればアドバイスを
する。

 

これも何かに似ていませんか?

 

アフィリエイトです^^

 

そうです。サポートなんですね。

 

人間は自分の間違いにほとんど気付きません。

 

言われて、そうか。なんて事の方が多いと思います。

 

あなたもそういう経験をしていませんか。

 

ゴルフとアフィリエイト。

 

全く違うようで共通点はたくさんあると
思います。

 

自分がプレイヤーで体をしっかり捻り
軸もブレずに球を打っていても、そのうち
軸は狂い出します。

 

その時にはキャディーというサポートに
助けを求めてもいいと思います。

 

いや、求めないと修正が効かないくらい
軸が崩れます。

 

もし、あなたが最近、球が曲がるな。なんて
思っているのだったらサポートします。

 

それがアフィリエイターの仕事でも
あるんですからね。

 

他のアフィリエイターさんでも構いません。

早期発見が一番ですから・・・

 

 

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

RENSUKEのアフィリエイトメルマガお申し込みフォーム
メールアドレス:
お名前:
 

あわせてに読みたい関連記事

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

人気ブログランキングへ"

このページの先頭へ